団体援助・搬出搬入担当

  • 2018.04.15 Sunday
  • 21:00

団体を援助する担当です!


HDK!(はい!どーも!こんにちは!)

今日は団体援助担当について説明します!


団体援助(通称団援)では物品の貸し出し援助とフェンスベニヤの取り付けを主に行っています。


物品の貸し出し援助とは、団体さんが千葉大祭当日に使う発電機や鉄板、たこ焼き機などの道具を業者からレンタルするときに、その中間役としてまとめて業者との連絡をしています。全部の団体さんが個別に申し込んだら大変なことになっちゃうからね…。


フェンスベニヤの取り付けとは、大祭期に千葉大学の南門から正門にかけてのフェンスにズラッと宣伝の絵などを描いたベニヤ板を取り付けるのを取りまとめます!フェンスベニヤの購入なども団援担当が請け負うので、団体さんに気軽にフェンスベニヤを買ってもらえちゃうわけですね。


まあ要するに団体さんだけでやろうとすると大変なことのサポートをするのが主な仕事って感じです!興味のある方は是非是非お越しください〜


搬出搬入、略して搬搬

こんにちは。文学部人文学科新2年、搬出搬入主担当の滝澤です。
搬出搬入担当、略して搬々は大学祭で出展者・来場者の方に安全にかつ楽しんでもらうために、車で来場された方の案内、駐輪場の整理などを行う担当です。
平担当の方は大学祭前はあまり仕事がないのでこの担当だけだと少し暇になってしまうかも知れないですね。他担当との兼担がおすすめです。
大学祭では上にも書いたように誘導棒(ライトセーバー)を振って車の誘導などをします!人生でこれを逃すとやれない仕事かも知れないですね〜

少しでも興味をもってくれた方は是非入ってください!

千葉大祭

  • 2018.04.15 Sunday
  • 16:00

皆さん初めまして理学部物理学科新3年のなーちゃそです:-)


さてさて、本日のテーマは「千葉大祭」についてです!


千葉大祭とは毎年11月上旬に行われる千葉大学最大のイベントであり、千葉大生だけではなく、地域の方々にも毎年楽しんでいただいています!今年度は11月1日(木)から11月4日(日)の4日間開催の予定です!

私たち千葉大祭実行委員会事務局もこの千葉大祭のために半年かけて準備を進めていきますよ〜!


ここからは千葉大祭の説明をしていこうと思います〜。


千葉大祭ではテント企画、部屋企画、ステージ企画、ストリートパフォーマンス企画、自由企画、実行委員会企画が行われているんです!


「テント企画」

普段皆さんが歩いている千葉大学内の道にテント通りができます!その数は100を超えるんです!サークル・学科等で模擬店を出店していて、1年生だけで参加することももちろん可能です!テント企画ではいろいろな食品の販売が行われていて、まさにお祭りの露店って感じです!普段静かな道も、この期間は一変しますよ〜!


「部屋企画」

主に文・法政経学部棟と総合校舎の教室を使用して、展示企画やバンド演奏等が行われます。カフェを行う団体もあるので、教室でゆったり座りながら何かを食べることもできます!普段授業を受けている教室を使ってお祭り騒ぎです〜!


「ステージ、ストリートパフォーマンス企画」

図書館の前にあるかたらいの森付近にステージ、ライフセンター前の広場にストリートパフォーマンス会場を設置します!これらの会場では、バンド演奏やダンス、ジャグリング等の様々なパフォーマンスを見ることができます!


この他にも学部ごとに行われる学部祭や、ゲスト企画や縁日・セミナー・ラリー等の実行委員会企画もあります!千葉大祭の魅力をお伝えしていたら長くなってしまたので今日のところはここまでにしておきますね。その他の企画は今年度の千葉大祭で是非お楽しみください!


それでは11月1日〜4日、第56回千葉大祭にてお待ちしております。

環境対策・衛生担当

  • 2018.04.14 Saturday
  • 21:00

環対って略します!


こんにちは、環境対策担当の舩山恵理奈です。ここでは環境対策担当の仕事内容と意義について書きたいと思います。まず環境対策担当の仕事を簡単に言うと環境に配慮した大学祭を作ることです。千葉大祭は毎年多くの団体が参加し、来場者も多いため多量のごみが発生します。私も昨年最終日に積みあがったゴミを見てびっくりしました。そのごみを管理して、来場者の方々が快適に千葉大祭を楽しめる環境を作ります。千葉大には環境ISO学生員会という構内の環境保全やエコを実施している団体があり、そこと協力して進めていきます。

例えばゴミステーション設置。ここでは大学祭の参加団体に協力してもらい、来場者がごみを捨てるときに分別を指導してもらいます。また千葉大祭では使用済みの割り箸や容器をリサイクルしています。

他にも仕事はありますが長くなるので書きませんが、ぜひ一緒に千葉大祭を作りましょう!


ルールを守って楽しく調理!


こんにちは!理学部生物学科新2年の高部です。今日は千葉大祭実行委員会事務局の衛生担当が何たるかを説明していきたいと思います。大祭でサークルの仲間や友達と何か飲食作ってみたいと思っているそこのあなた!必見です。

まず、衛生担当は大祭で飲食物を扱う団体さんに向けて説明会を開き、調理する上での注意事項などを共有します。例えば、食品を扱うということの定義や保健所から提示される使用可能食材を説明します。そうすることで安全な調理そして販売方法を知ってもらいます。そうして団体さんの使用食材や調理方法が決まって、問題ないようならば保健所に模擬店開催願を出します。これが受理されれば晴れて千葉大祭で学生が模擬店を出すことが法的に認められるのです。

千葉大祭が近くなってくると飲食物を扱う団体さんには衛生講習会というものに参加してもらいます。総合安全衛生管理機構の先生がいらっしゃって当日の衛生管理についての留意点などを話してもらいます。

また、千葉大祭当日は団体さんが衛生面から見てリスクの高い食材を使っていないか、安全な調理方法であるかなどをチェックします。団体さんのテントとかよく見回らせてもらってます。手を消毒したり、頭に三角巾つけるの忘れないでくださいね(^^♪

衛生担当の主な仕事はこんな感じです。うん、すごい裏方感ある仕事ですね。でも、こういう仕事もなくてはならないのです。出店のない祭りなんて味気なさすぎますよね〜
一緒に千葉大祭を盛り上げるためにも、安全安心な調理を心がけましょう!以上、衛生担当からでした。


夏だ!海だ!合宿だ〜!

  • 2018.04.14 Saturday
  • 19:00

こんにちは!法政経学部法コース新2年の清水です。

サークルの一大イベントといえば、そう合宿ですよ!!そういうわけで、今回は「合宿」について書いていこうと思います!


合宿とは、サークルの皆で出掛けて仲良くなる楽しいイベントです!“合宿“というと、高校の部活の合宿のイメージが強いかもしれませんね〜 ガチな体育会系のサークルでは、厳しい練習もあるでしょう。

ですが、レクリエーションやスポーツ大会など楽しいイベントが設けられていることが殆どです!!

基本的には、夏休みと冬休みに行くサークルが多いですよね〜 夏合宿は山や海に行ったり、冬合宿は皆でスキー・スノボーに行ったりと、大学生活のいい思い出になりますね!


せっかくなので、私達新歓事務局の合宿を紹介しましょう!

“新歓事務局”という名前からして、合宿に行って会議でもするのかな?と思われがちですが、そんなことはないです!!私達も大学生です!!!

毎年夏休みに合宿という名目で100%遊びに行っています(笑)

去年の夏合宿を思い返してみると、スポーツ大会や花火大会、クイズ大会などなど遊びしかしていませんねー 毎年凄い盛り上がりを見せる合宿ですが、今年はどこに行くのでしょうね〜 噂では今年は海に行くとか話を聞きますね


サークルによっては100人以上所属していて、顔を会わせたことがない人もいるでしょう。そんな心配はいりません!合宿で初めて会って、そこから仲良くなったというのをよく聞きます。

(実際自分も合宿で初めて会った人がほとんどでした(笑))

数日間一緒に過ごしていると、気づかないうちに仲良くなっていますし、一方で友達の意外な一面もみることができます!夜通しでみんなとワイワイするのは大学生ならではの醍醐味でもあります!

合宿は同学年や先輩と親睦を深める良いチャンスです!サークルに入ったら、合宿に参加するのはホントお勧めですね〜

合宿と言っても、サークル毎に色々と特色があるでしょう。詳しいことは新歓食事会の時に先輩に聞いてみるといいですね〜


というわけで、今日はこの辺で!

皆さんも大学生活を精一杯楽しんでくださいね〜

渉外・宣伝担当

  • 2018.04.13 Friday
  • 21:00

縁の下の力持ち

千葉大祭を運営するための費用を企業からの広告協賛金としていただいたり、千葉大祭の企画で使う景品も企業からいただくために、事務局と企業とのパイプになるための担当です!
千葉大祭の運営には決して欠かすことのできない担当なので、ぜひぜひ入って来てください!!


とっても自由でとっても大事な担当だどん!

こんにちは〜
園芸学科2年のやまもとです。
突然ですが、大祭を行うにあたって最も大事なものは何だと思いますか?
楽しい企画?運営団体?ゲスト?ん?予算??
そうですよね。お金がないと何もできないですもんね(出資していただいたみなさん、ありがとうございました)

まあもちろんお金は大事なんですけど、私が思う大祭に欠かせないものは来場者のみなさんです(キラッ
どんなに楽しい企画を考えても!どんなに素晴らしいゲストを呼んでも!どんなにお金があっても!!来場者がいなければ大祭は成り立ちませんからね。

では、その大事な大事な来場者様に大祭へ足を運んでもらうためには…??
そうです、私たち「宣伝担当」の出番です。

宣伝担当はその名の通り、多くの人に千葉大祭へ来てもらえるよう宣伝活動を行う担当です。ひとことで『宣伝活動』といっても様々な方法があります。私たちの場合は主にビラを作成して配布したり、立看板を作成して設置したりですかね。
実は先日行われた新歓企画「Chiba Bloom!!」のビラや立看板の作成も、私たち宣伝担当のお仕事でした。桜の散らばったかわいいビラを見て「なにこれ!かわいい!Chiba Bloom行こう!!」となった新入生も多いのでは?また、黒板のまわりにたくさんのリンクルが並んだかわいい立看板を見て「なにこれ!かわいい!Chiba Bloom行こう!!」となった新入生(以下略)
とまあ、こんな感じです。

あとは秋になると大学近くのショッピングモールやお祭りで「宣伝出張」なるものを行います。これがまた楽しいんですね〜
ビラを配るのはもちろん、射的やバルンアートなどの楽しい企画をしたり、千葉大祭マスコットキャラクター「はっぴ」のグッズを販売したりして千葉大祭を宣伝します。

ここまでいろいろ書きましたが、宣伝活動の幅は無限大です。つまり、宣伝担当の可能性は無限大です。
どんな宣伝を行えばより多くの人に「千葉大祭に行きたい!」と思ってもらえるのか、考えて話し合うのは結構楽しいです。なんといっても自由な担当なので、気軽に入ってくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。ここまで読んだあなたはもうほぼ宣伝担です。それでは、事務局でお待ちしております〜

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM