エブリデイホリホリデイ

  • 2016.04.16 Saturday
  • 18:00
こんにちは〜(´・ω・`)
工学部都市環境システム学科新3年のみかしおです。

今日はタイトルの通り(?)「大学生の休日」についよお話したいと思いまーす(^o^)
ながーいながい夏休みや春休みではなくて普段の休日についてです!大学生の休日ともなると様々な人がいますので様々な休日があると思いますが、その例を紹介していきましょう。

まず大学生にとっての休日とは「講義を1つもとらない日」でしょうかね(´・ω・`)土日はもちろん、単位に余裕があったり必修科目がなかったりして1つも講義を履修をしない日いわゆる全休と呼ばれる日も休日ととらえてよいでしょう。(^o^)ヤッター

さてさてさて本題です。休日で一体何をするのかというと、1つはアルバイトがあげられます。休日の空いた時間を利用してアルバイトをする。time is money 時間を金に錬金。なんて大学生らしい過ごし方でしょうか。僕バイトしてませんが。

2つ目は自分の好きなことをすること。平日頑張って勉強したから休日には友達とごはんに行ったり、好きなアーティストのコンサートに行ったり、家でゲームをしたりなどなど。思いっきり羽を伸ばして休日を満喫しましょう。ちなみに僕はドライブ(ソロプレイ)したり、体が鈍らないようにランニング(シングルプレイ)したりゲーム(オンライン)したりしてます。意外と楽しいです。意外とっていうか僕にとって好きなことしてるのでそりゃ楽しいです。

3つ目は課題や勉強をすること。テストが近かったり課題やレポートの締め切りが近い日は休日だからって遊んでいる暇はありません。図書館に行って勉強したり、近所のカフェに行って勉強したり、学校や家でレポートをやったり。
僕の場合、僕の学科である都市環境システム学科は必修の科目で2年後期に毎週模型製作の課題がありました。提出前日や空いた時間を使ってもくもくと家で作業をしていました。好きなこととはまた違いますがこれはこれで楽しかったです。

このくらいでしょうか!休日やることと言えば!僕の高校時代は練習を毎日欠かさず行わないと日々の練習が無駄になるという謎理論をもってた陸上部員でしたので、休日はポケモンかトレーニングばっかでした(´・ω・`)

つまり今とほとんど変わらないということです!
みなさんも大学生になっても今まで通りの休日をお過ごし下さい。

じゃあの

Hey!実は…

  • 2016.04.15 Friday
  • 18:00
どうも、こんばんみー!
はじめましてー、法政経学部新3年、大谷です!

入学してすぐのこの時期が、ワクワクと同時にドキドキしてるのでしょうか?
つい先日のように感じる入学も、気づけば二年前になってしまいました。
もうおっさんですね…あぁ悲しい(。´Д⊂)
新入生の皆さんには勉学の傍ら、大学ライフを思う存分エンジョーイ(^^)して欲しいですね!

さてさて、さっそく今回のテーマにいきたいと思います。
まぁ、ブログタイトルからもわかる通り
平日の過ごし方
ということで、平日は何をしているかをお話ししたいと思います。

平日
平日(へいじつ)は、一週間の内、休日(一般的な企業では日曜日や、祝日(国民の祝日)、振替休日、国民の休日や、長期休暇など)を除いた普通の日のことである。土曜日を除く場合もあり、祝日やほかの曜日を含む場合もある。 (Wikipediaより抜粋)


平日と言っても種類がありますねー。
‖膤悗納業がある日
大学で授業がない(いわゆる全休)
自主休講

‖膤悗納業がある日
平日は授業があるのが普通でしょう。
一部の人以外は、授業に出るのは当たり前なので、平日は大学にいることが多いと思います。
みんなまじめに勉強しています。
とはいえ、大学に行くということは友達に会うと言うこと!

「午後は自主休講でいいじゃん!」

授業が全部終わったあとは、遊びに行ったりもしますね。
大学周辺には、遊べる場所はあまりないですが、
バッティングセンターやらカラオケやらボーリングやらキャッチボールやら、仲間が集えば文殊の知恵〜
何でも楽しいですね。
また、授業のあとで勉強したいときはきれいな附属図書館で自習もわんちゃんあります!
もちろん、パソコンで調べ物などもできますよー。

∩患
平日とはいえ後期になったり学年が上がったりすると、授業がない日=「全休」ができることがあります。
この日は何でもできますね。
とりあえず、疲れをいやすために平日の昼間からごろごろぉごろごろぉしても良し。
友達と遊びに行っても良し。彼氏彼女と遊びに行っても良し。
さらに、平日だということを利用してディズニーなどの祝日には混むところに行ってもいいのでは!
さらにさらにー、金曜日を全休にすると土日を合わせて三連休。
休みが増えるね、やったね!
 
とまあ、まとまりはなくなってしまいましたが、平日の過ごし方はなんとなく伝わったでしょうか?
こんなこと言ったら「上の内容いらないんじゃ…」になるかもしれませんが、
正直人によって過ごし方はかなり違ってくるので、ぜひ大学生活になれて自分だけの平日の過ごし方を探してみてください(^^)
 
ではでは、また機会があれば会いましょう。
大家でした

タダで得られるのはご飯だけじゃない

  • 2016.04.14 Thursday
  • 18:00
こんにちは!
2回目の登場、法政経学部法政経学科新3年のゆきみです^^ (3女だ〜泣)
さて、今回のテーマは「新歓(在校生として)です!
 
すでに入りたいサークルや部活を決めた人、まだ迷っている人など色々な人がいますよね。
そんな新入生の皆さんに活用してもらいたいのが、各サークルや部活が企画する「新歓食事会」です!多くの場合、この食事会は新入生は参加無料なので、行く価値は大アリです。というか行くべきです、絶対。もう行った人もいるかもしれませんが、まだの人は今から参加しても遅くないですよ!
 
これほどまで新歓食事会への参加を進める理由は色々あります。
 .織世任瓦呂(^o^)/
在校生がこう言ってるんですから、新入生は遠慮なく参加したらいいんです。逆に在校生は、新入生が来てくれるほど喜びます。入る気が無くても、行ってみるのはありだと思います。だってタダだもん(n回目)
 
 ∧薫狼い魎兇犬蕕譴
サークルの活動内容を知れることはもちろん、先輩やサークルの雰囲気を感じられるチャンスです。やりたいことがあっても、メンバーや雰囲気が…なんてこともありますよね。先輩だけではなく、そこに来ている他の新入生も判断材料になるでしょう。つまり、自分に合うか合わないかを判断できる重要な場だということです。
“タダメシだから興味ないところに行くのもあり”と上で書きましたが、行ってみたら意外と面白かった、先輩良い人だった…!!ということもよくある話です。だからこそ行く価値あります。
 
 C里蟾腓い鮑遒譴
先輩がたくさん声をかけてくれて、1年生同士で話せるようにもしてくれる(はず)ので、食事会が終わったころにはすっかり仲良しなんてこともあります。ここで同じ学科の先輩や友達ができると、あとでとても頼りになります。時間割のことを聞いたり、もちろんサークルのことを相談したり、そういった知り合いを作るチャンスを活かさないなんてもったいない!
 
食事会以外にも体験会など、サークルによって色々なものを準備していると思うので、そういったものにどんどん参加して自分に合うサークルを見つけてみてくださいね^^
 
以上、ゆきみがお送りしました〜最後まで読んでいただきありがとうございました!
私も何か新しいサークル入ろうかなあ。

今日も明日も休み

  • 2016.04.13 Wednesday
  • 18:00
二回目の登場の中社の伊東です
お題:連休、、、
何を書けばいいんでしょうか。
 
夏休みや春休みではなく連休。
難しいですね。
一つ言えるのは、千葉大は土曜日が休みです。
当たり前?
いや、中高一貫校だったため週6で学校に通っていた自分にとってはすごい違いです。
小学校以来の土曜休みですよ。
つまりは毎週が連休なんです。
だから特に珍しくはないんじゃないでしょうか。
 
でも、土曜日がメインの活動日のサークルを兼サーしている私にとって休みは週1です。
教育系サークル(子供たちと遊ぶサークル)を考えている方は土曜日に活動する場合が多いのであけておきましょう。
唯一の休みの日もバイトをしているときが多いですね。
日曜日は非常に楽な試験官のバイトなんかもありますよ。
千葉大が会場の時も多く、交通費が余分にもらえるだけでなく、業務も難しくないです。
お勧めします。(最近はあまり行けてませんが)
デメリットとしてはスーツで行くことですかね
学ランの制服だったので、初めの頃はネクタイが結べず非常にあわただしい朝を過ごしていました。
今ではバイトのおかげで鏡を見なくても結べるようになりました。
これも連休のおかげでしょう。
 
高校時代土曜日に学校に行くのが当たり前だった人は、土曜日の使い方を考えたほうがいいと思います。
毎週何もしなくても構いませんが暇すぎて退屈になると思いますよ。
あとは、授業の関係で土日以外でも連休になるときがありますね。(教育学部は諦めましょう、ギリギリを目指さないと平日の休みはできません)
他学部(特に法政経)ですと、金土日月で4連休なんてのが毎週あるらしいですよ。
うらやましいです。
強いて言うなら前期も後期も月曜は午後からの登校だったので、日曜にどんなにはっちゃけても月曜は寝ていられました。
こんなに休みがあるのは大学生だからでしょう。
計画的なお休みをお過ごしください。

千葉大祭

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 18:00
皆さん初めましてー!満を持しての登場です。新3年生のリョーシュンと申します。日本人です。
 
さてさて、今日のテーマは「千葉大祭」です!
千葉大祭とは毎年11月上旬に行われる千葉大学最大のビッグイベントであり、参加する千葉大生や近隣住民の方々には毎年楽しんでいただいています!そして、我々千葉大祭実行委員会事務局も、この日のために半年かけて準備を進めていきますよ〜!
 
さて、それでは千葉大祭ってどんな感じ?ってのをちょっと説明していきますよ〜。
 
まず、なんといっても圧巻はテント通りです!普段何気なく歩いている道に、100を超えるテントが所狭しとひしめき合います!各テントではサークルや学科の集まりなどで模擬店が開催されています。毎年の名物メニューや、一風変わったレアメニュー、果ては食品に限らず、物販を行っているテントもあります。また、活気あふれる呼び込み活動や、人気テントの行列など、まさしく「お祭り」!といった具合です。
 
続いて、ステージ及びストリートパフォーマンスです!こちらは、かたらいの森の前にステージ、ライフセンター前広場にストリートパフォーマンス会場が設置されます。これらの会場では、バンド演奏や武道の演武、ダンスやジャグリングなど、様々なパフォーマンスを見ることができます。いずれのパフォーマンスもこの大祭のために練習してきた成果を発揮する場で、どれをとっても圧巻圧巻です!
 
そしてそして、なんといっても最高の盛り上がりを見せるのが、事務局主催のゲスト企画です!毎年特設ステージにてゲストを招き、ライブパフォーマンスを行っていただいています。去年はももち率いるカントリー・ガールズの皆さんにお越しいただき、会場を大いに盛り上げていただきました!
 
他にも、屋内での展示やバンド演奏を行う部屋企画、千葉大生なら参加フリーのフリーマーケット、そして型にはまらない自由企画など、楽しい企画が目白押しです!楽しみ方も人それぞれ。仲のいい友達同士でお店を出店したり、出店や出し物を見て回ったり、はたまた大祭の運営に尽力してみたり とにかく、千葉大生である以上、千葉大祭を楽しまない手はないです!我々千葉大祭実行委員会事務局一同も皆さんに楽しんでいただくために全力を尽くしますよ〜!!それでは、また11月にお会いしましょう。
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM