大学祭の運営…?赤ジャンって…?

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 14:35

新入生の皆さん、こんにちは〜!

法政経学部新3年の越野と申します!


いよいよ今日から4月ですね!間もなく始まるキャンパスライフにドキドキしてる頃じゃないですか?僕も2年前はそんな感じでしたよ、めっちゃ緊張してました。笑

でも大丈夫!思う存分、自分なりにやりたいことやって楽しんじゃえばいいんです。人生の夏休み、思いっきり満喫してくださいね!


さてさて、本日は千葉大学の大学祭を運営する我々千葉大祭実行委員会事務局(通称:赤ジャン)について書いていきますね!

ちなみに、このブログ書いてる僕が事務局長兼実行委員長をさせてもらってます。


千葉大祭は、毎年11月の上旬頃に西千葉キャンパスで開催される千葉大の最大規模のイベントです。サークルが出店を構えたり、講義室や特設ステージでパフォーマンスをするなど、千葉大生みんなで楽しく盛り上げる学園祭なんです!

その千葉大祭を運営するのが、我々千葉大祭実行委員会事務局ってわけなんですね〜。勘のいい人は気付いてるかもですが、今は新入生歓迎実行委員会事務局って名前になってるじゃないですか?僕たちは大学祭だけでなく新入生歓迎のイベントも企画運営する、かなり珍しいタイプの組織なんです。


一口に大学祭を運営するって言っても、実際にどんなことするんだろう?ってなると思うので、今回は僕たちがどんな組織なのかを説明しますね!

大祭事務局の中には大きく分けて4つのセクションがあります。主に赤ジャン内部の管理をする組織部、各サークルの企画を管理・サポートする総務部、外部への宣伝をする広報部、実行委員会主催の企画を作る企画部の4つです。それだけじゃなくて、みんなで協力して仕事することも多く、かなりの人数規模で動いて大学祭を作っていくんです。

そして当日には約150人の事務局員全員がスタッフとしてキャンパスの様々な場所で企画の運営や管理に携わります。準備期間や大祭当日に赤いジャンパーを着てるので、赤ジャンと呼ばれてるってわけなんですね。

でも、ただ仕事するだけじゃなくて、みんなで集まってご飯会をしたり遊びや合宿にも行ったりと、サークルとしても楽しくイベントいっぱいやってます!


1タームがはじまったら、僕たち赤ジャンの中の様々な担当がどんなことをしているのかを新入生の皆さんに説明する"担当説明会"が開催されます。実際に活動している先輩事務局員の話を直接聞く絶好のチャンスなので、興味のある人はぜひ来てくださいね〜!

ではではこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれてありがとうございました〜!4月からのキャンパスライフが皆さんそれぞれにとって素晴らしいものになりますように…!明日のブログもお楽しみに〜!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM