5分でわかる教養展開科目

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 14:36

皆さん、こんにちは!

新勧ブログ更新のお時間ですよ〜。

というわけで本日は工学部総合工学科機械工学コース新2年の近藤がお送りします。

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

コロナウイルスの影響で、新歓企画や入学式が中止になってしまい、私も非常に残念です。

 

そしてそんな皆さんに襲い掛かるのが、そう時間割!

多くの人にとって、時間割とは天から授かりものだったと思います。ところが、大学は自分でどの授業を履修するのかを考えて、自分で時間割を作らなければいけません。

キャー大変。

でも大丈夫。このブログをはじめとする先輩たちの言うことを参考にすれば、だれでも時間割を簡単に作れますよ。

千葉大学には普遍教育科目と専門教育科目というものがあります。千葉大学を卒業するには学部や学科・コースごとに決まった単位を取らなければいけません。

時間割を作るのに必要なのがGuidance2020と各学部の履修課程。

今日は普遍教育科目の一つである、『教養展開科目』についてお伝えしましょう。

Guidanceを開くと目に入る謎の文言『教養展開科目』とはいったいなんでしょう。通称『教展』と呼ばれるこの科目は、平たく言うと学部や学科、はたまた学年に関係なく受講できる授業科目のことです。(一部授業は受講に制限があるので、必ずシラバスを参照してください。)

シラバスってなんぞ?って方向けに、説明しておくと、その授業で扱う内容やスケジュール、評価方法・基準等が載っています。履修してから「こんなはずじゃなかった( TДT)」ってことがないようにシラバスはきちんと読んでおきましょう。『千葉大学 シラバス』で検索すると、シラバス検索画面がヒットするはずです。授業コード等をポチポチするとシラバスを閲覧することができます。

多種多様な授業があり、『カフェをつくる』とか『手話を学ぼう』とか楽しそうな授業もたくさんあります。是非、新歓の食事会では、先輩にオススメの教展を聞いてみてくださいね〜。学部・学科によっては1年生の間は忙しいから教展を取らないほうが良い、逆に1年生のうちに必要な単位数を履修したほうがいいところもあります。何をするにも自由な大学生だからこそ、良い子の皆さんは悔いのないように計画的に単位を取りましょうね。

 

新歓事務局の公式Twitterでは質問箱を開設し、皆さんからの質問にお答えしています。何か分からない点などありましたら、お気軽に質問してくださいね♪

最後まで読んでくださりありがとうございます。

では、この辺でさようなら〜。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM