What is 地球科?

  • 2020.03.26 Thursday
  • 15:20

皆さんこんにちは!そしてこの春から千葉大生の皆さん、合格おめでとうございます!理学部地球科学科新3年の中藤です。今日は地球科こと千葉大学理学部地球科学科について紹介していきたいと思います!

 

唐突ですが皆さん、「トランスフォーム断層」についてご存知ですか?

はい、こんな地球科イキりは無視することにして、皆さんの中には「高校で地学なんぞやっとらん。開講すらされてなかった。」とて、学科の勉強に不安な人もいるのではないでしょうか。でも、大丈夫、この学科の大多数の人は地学未履修で、まさにこれから勉強を始めるという人ばかりです。なので、「トランスフォーム断層」がわからなくても安心してくださいね(笑)。

 

さて、この学科で学んでいく「地球科学」とは何なんでしょう?ある教授は、「地球科学とは人間の時間と空間の認識を広げる学問である。」と言っていました。かっこいいですよね。たしかに、時間的スケールとしては地球誕生から現在、そして未来をも扱いますし、空間的スケールとしては我が国日本から北極、アフリカ大陸、さらに海洋底や大気、見えない地下など広範囲にわたっています。

こうした幅広い分野の基礎的なことを、1、2年生のうちに専門基礎科目、専門科目として学んでいきます。これだけいろいろな分野を学んでいくので、当然大変(特に2年前期、しんどいです)ですが、とにかく単位を落とすと後々面倒なので、しっかりと授業に出席して先生方の話をよく聞くようにしましょう。(自戒の念を込めて)それから、3年後期にはそれぞれ研究室に配属されるのですが、このとき、成績順に決まっていくので成績が悪いと希望の研究室に行けない、ということも・・・。なので、良い成績をとるに越したことはなさそうです。

 

と、少し勉強面の大変なところを書いてしまったのですが、授業を受けていくうちに楽しいと思える授業はきっと見つかるはずですし、推しの教授も絶対にできるはずなので、大丈夫です。そして、学科は1学年40人と高校のようなので、身構える必要もなく、アットホームな感じです。きっと友達と旅行にいったり、遊びに行ったり、成人したら呑みにいったりと、楽しく地球科ライフを送れるはずです!

 

今年は新型コロナの影響で入学式もなく、オリエンテーション等々様々な企画についても不透明な状況なので、わからないこと、不安なこと、悩んでいることがあれば、ぜひぜひこのブログの他の記事を参考にしてみたり、先輩、先生方、新入生歓迎実行委員会事務局に質問してくださいね!

では、楽しい地球科ライフを!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM