文学部とは。

  • 2020.03.07 Saturday
  • 12:10

こんにちは〜

文学部人文学科歴史学コース新2年の小和田です!!


さて、突然ですが「文学部」って何をする学部だと思いますか?

みなさん文学部に対して様々なイメージがあると思います。

今日は、そんな文学部について紹介していきます!


文学部には人文学科の下で歴史学コース、行動科学コース、日本ユーラシア文化コース、国際言語文化コースの4つのコースに分かれています。

しかし大元が人文学科なので、基本的には人間の内面のことや文化について研究しているという点では共通しています!

人数的には行動科学が高校の2クラス分くらいで、他は1クラス分くらいなので、比較的少人数でアットホームな雰囲気があります!


次に授業についてですが、1年次には共通基礎科目という文学部共通の授業を自分で選択して受けます。自分のコースに関連する授業だけではなく、自分の興味に合わせて授業を取れるので、色んな知識が得られてとても楽しいですよ!

私は行動科学や日本ユーラシア文化関連の授業も受けていました!

コースによっても違うと思いますが、基本的に2年生からは1年生で学んだことを活かしながらそれぞれのコースの専門分野を深めていきます!!楽しみですね。

しっかり出席し、楽しく授業を受けて単位を取りましょうね♫


大学は自分の興味があることを深く学ぶことができますが、文学部にも好きなことを追い求め、その知識を深めるために入った人が多くいるのではないかと思います。(例えば私の所属する歴史学コースは、歴史が大好きな歴史ヲタクがたっくさんいます!!!)

しかも好きなことをとことん勉強出来るだけでなく、教科書に書いてあることだけを鵜呑みにしないで批判的にモノを見る視点の重要性や、違う価値観の人の立場や気持ちを受け入れて柔軟に考えることの大切さなど、人間として大切なことを学べるので、そこが文学部のいいところだと私は思います!

みなさんもそれぞれ自分の興味のある分野の知識を深めて有意義な大学生活を送ってくださいね!!



ここまで私の文に付き合っていただきありがとうございました。

みなさんが楽しい学校生活を送れることを祈っています!

今後のブログ更新もお楽しみに♫

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM