大学の授業ってどんな感じ?

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 14:29

こんにちは〜!文学部行動科学コース新2年の酒井です。

今回のテーマは「大学の授業」です!


大学では、自分で履修したい授業を選択して時間割を組みます。時間割の組み方については他の方が書かれると思うのでここでは割愛します。


授業は1コマ90分です。講師の話を聞いたり、実験をしたり、ペアワークしたり、映画見たり、様々な授業があります!

大学の授業は本当に種類が多くて、同じ講義名でも講師が違うだけで全く違う内容になることがよくあります。ですので、シラバスで内容を確認したり、先輩から話を聞いたりして授業を選ぶのをおすすめします!



必修授業や単位上限など、授業については学部学科によって異なると思うので私から言えることはあまりありません


……が、1つだけ言いたいことは授業にはちゃんと出席しましょう!ということです。

入学前の皆さんにはあまりに当たり前のことのように聞こえるかもしれませんが、大学って本当に自由でどれだけ授業を欠席しても怒られることがほぼないので、ついついサボってしまいたくなることがあるんですよ。


しかし、出席点が成績に反映される授業って結構あります。授業欠席しまくったせいで出席点が足りなくて単位を落とすなんてことにならないようにちゃんと授業には行きましょうね!



ここまで読んでくださってありがとうございました。

あまり詳しくは書けませんでしたが、自分の興味にあわせて色々な授業を受けてみてくださいね!

では、明日のブログもお楽しみに!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM