まいふぇいばりっとぷろふぇっっさーーず!

  • 2019.03.17 Sunday
  • 14:00

どうもこんにちは〜

法政経学部法学コース新2年の藤原です


えー今回ですけども、「好きな教授(文系)」ということで完全なる独断と偏見で我が千葉大の教授を査定していこうと思います(ふふふ


ほとんどの教授は「高校までの先生がちょっと親離れした感じ」ですが、ごくまれにガチの奇人……とってもユニークな教授がいます。

そこで!!今回は僕の好きな文系教授トップ3を教えちゃいますよ〜〜(理系の皆さん申し訳ない…!)


第3位は……………K.K先生!

とにかくやばい。一文字で表すなら「狂」。もしくは「獣」。初回の授業ではヤバめ素人のおっちゃんが大学に侵入してきちゃったのかなと思いました。自分のことKKって言うんですよ?「は?」と思ったらイニシャルですよ。やばいでしょ?

僕の中でのK先生の称号は「歩く防犯ブザー」です。いい意味でけたたましいです。ええ、非常に。

K先生はおったまげエピソードがとにかく沢山あるので僕に会ったら「K先生のエピソード教えて!」って言ってください。嬉々として話します。

あ、因みにK先生は文学部に所属していらっしゃいます。(僕は教養科目でK先生の授業を取ったので理系の皆さんも取ろうと思えば取れます)


第2位は……………M.Y先生!

法政経学部の先生で、顔は新海誠監督に似てる気がします。ただ、授業はちょっぴり難しいかもしれません…

1年次履修のレギュラー授業に「入門基礎法史学」という授業があり、後期セメスターの木曜日1限開講(2018年度はこの時間でした)なので、みなさん頑張って朝起きましょう。

そしてY先生に会いに行きましょう。

Y先生はなんといっても口調がひじょ〜〜〜うに特徴的です。「〜であります。」「〜というわけですな」などなど。授業は、決まって「えーそれでは本日の講義を始めます。レジュメは〜」と始まります。一見寡黙なイメージですが、30分くらいすると熱が入ってきて「であります」と「わけですな」の応酬です。受ければ判ります。

あと、ツンデレです。じっくり観察すれば「うわぁツンデレだぁ笑笑」ってなると思います。(授業はちゃんと受けてくださいね〜)


そして栄えある第1位は…………………………T.K先生!

いやもう神。神とはまさに彼のこと。穏やかな雰囲気と関西弁、そしてキラースマイルで多くの女子生徒はもう悩殺されてましたね。法政経学部で法哲学(正義ってなんやねんみたいなことです)の授業をしてくださいます。(年によって変更があるかもしれませんが、1年次履修科目の「入門法政経学」「入門基礎法学」という授業で会えるかも…?)

第一印象は、「めっちゃ頭いい、ダイエット後のエハラマサヒロ」という感じでしょうか。

確かYouTubeにOCの時の動画がアップされていたと思うので探してみてくださ〜い


こんな感じですかね……

かなーり法学系の教授に偏ってしまいましたが、他学部の方もぜひぜひ聴講しに行ってみてくださいね〜


やはりこれだけ大きな大学なので、自分に合った教授はいると考えていただいて差し支えないかと思います。

そのためには!

「ちゃんと朝起きる!大学に行く!じっくり授業を聞く!」

いいですか、鉄則ですよ!!!

間違っても「おうふw絶起www詰んだww」とか「落単確定クソワロタ」みたいなツイートをしないようにしましょうね。


あまり履修選択の参考にはならなかったですかね…

まぁそれは追々先輩に聞いたり、友達とのネットワークでなんとかしてください(人任せ)


それでは今日のブログはこれでおしまいです。次の投稿もお楽しみに!!


それでは〜〜

ばいば〜〜い(^^)/~~~

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM