とにかくとにかく名前が長い学科ですね...

  • 2019.03.01 Friday
  • 14:00

みなさんはじめまして!!!

教育学部中学校教員養成課程音楽科教育分野の新3年の武田です。

今日は教育学部中学校教員養成課程の紹介をしていきます!!

実は私、去年もこの新歓ブログで中学校教員養成課程の紹介をしたんですよね〜

去年のタイトルは、「とにかく名前が長い学科ですね」だったということで、今年は「とにかく」を増やしてみました!

この1年を通して学科名を書くたびに「長いな、、、長いな、、、」って思っていました。

ってそんな話はどうでもいいですよね。冒頭が長くて申し訳ないです。

 

ということで紹介!!!…の前にひとつクイズを出したいと思います!

教育学部ではない人もクイズにはぜひ挑戦してみてくださいね!!

 

皆さんこの方が誰かご存知ですか?

 

Bach.jpg

 

いきなりこんなクイズごめんなさい。

音楽科分野なので音楽に関するクイズを出そうと思いまして

「いや、知ってるわ!こんなの常識でしょ!」っていう人も

「え、誰このおじさま…?音楽室で真夜中に踊ってそう」という方も

答えはぜひ最後をご覧ください!

ちなみに去年はベートーヴェンを出題させていただきました。(気になる方はぜひ去年のも見てみてね)

 

 

はい!!!ということでやっとですね、

中学校課程の特徴について3つ紹介したいと思います!

  • 学科名がめちゃくちゃ長すぎる件

私の自己紹介でもみなさんお分かりの通り、学科名めちゃくちゃ長いです。

授業でレポートを書くときなんかもう学科名の枠に収まり切らないし、まず学科名を書くだけで手が麻痺しそうになっちゃいます。

正式名称覚えるのに1年くらいかかりそうですよね。

特に冬の季節にインフルになるともう地獄です!インフルで授業を欠席した生徒は、欠席した授業分の公欠届を出す必要があって、私は今年その書類を7枚も書きました!!

つまり「中学校教員養成課程音楽科教育分野」を7回書いたということです。

ああもう地獄。読み上げると絶対噛んじゃいますよね。

だから、だいたいの千葉大生はこれを略して呼んでいます。

 

中学校課程だと、「中〇」。

小学校課程だと、「小〇」。

ちなみに私だと、「中音」になりますね。

 

人数がめちゃくちゃ少ない件

学科名めちゃくちゃ長い。これも大きな特徴ですが、中学校課程のもう一つの特徴といえば一学科の人数がめちゃくちゃ少ないです。

私が所属する中音なんて一学科7人なんです!!!7人ですよ!?

あ、でも新1年生から学科の人数は変わったようですね!

7人なんてもうひと家族の人数でもおかしくないですよね!

法政経が1学年300人だなんてもう押しつぶされちゃいそうです

ちなみに私の学年は7人全員女子なのでもう毎日わはは、きゃはは、ってなってます。

(意味が分かりませんね、すみません…)とりあえず自由ということです。

学科の男女比は学科によって全然違います!

まあ人数が少ない分学科でディズニー行ったり鍋パしたりとエンジョイはしていますね。

 

第二免許を取らなければいけない件

これはまじめな話になりますね。(今までもまじめでしたけどね)

中学校教員養成課程では各々の教科の他に、もうひと教科の中学校免許=第2免許を取らなければいけません。(新1年生の学年から、実技が必要となる専門教科は別コースになるので注意してください)

この免許に関しては入学してすぐにガイダンスがあると思います。その免許を取るための授業を、ほかの授業と同じように選択していきます。

ちなみに私の第2免許は家庭科です。

授業の中で栄養素や食生活について学んでいきます。

家庭科の場合は座学だけでなく、調理実習の中でうどんやカップケーキ、自分でメニューを考えてお弁当を作ったりもします。

ただ、大学の授業では単に料理を作るだけではありません。

うどんは40回こねるうどんと80回こねるうどんを作り味と触感を比べたり、生クリームを瓶の中で振り続けることでバターを作り、そのバターを使ったカップケーキの風味を比べたりなど少し実験要素も入った実習になっています。

その他にも、授業の中で幼稚園に見学に行ったり、絵本を作って製本したりします。

教育学部は千葉大学の付属の幼稚園や小学校、中学校に行く機会が多いというのも特徴ですね。中学校課程では3年生で教育実習というものがあります。

詳しくは入学してから学科の先輩に聞いてみてくださいね!!

 

 

はい!!!ということで紹介はこんな感じになります。

ってまだ終わってませんよね?
そう!クイズの答えです。

答えは……「ヨハン・ゼバスティアン・バッハ」です!!!

分かりましたか?フルネームで分かる人は少なかったのではないでしょうか?
ぜひ、今日にでも誰かに「バッハのフルネーム知ってる?

って聞いてみてください!(たぶん正解を言う時に一回は噛みますね)

 

中学校課程については以上になります。

中学校課程は人数が少なく千葉大内ではかなりのレアキャラなので、他の学部の皆さんは友達になることを強くおすすめします!

明日のブログもぜひ見てくださいね〜!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM