案外つらいよ遠距離さん

  • 2019.02.09 Saturday
  • 14:00

どうも、こんばちは。新2年理学部数学科のたくおです。

 

今回は遠距離通学についてお話しさせていただきます〜

高校の時は家から数十分でついたけど、大学生になって通学時間が大幅に増えて授業にちゃんと出られるか不安だよ〜って人きっと多いと思うんですよね。2時間くらいかけて通ってるっていう人は僕の周りには結構多いんです。これを見てくださってる皆さんもそんな感じですかね。

あ、ちなみに僕は3時間強かけて通ってました〜。

 

お、気づきましたか?そう!過去形!4月からついに僕も一人暮らし始めるんです〜ぱちぱちぱち〜

ごめんなさいどうでもいいですね(笑)

 

はい、本題に戻りまして、通学3時間も何やってんの?って気になりますよね。僕の場合はずっとイヤホンつけながら寝てます(笑)何にも参考にならないですね…。最初は小説とか教科書とか読んでたんです。でも文章読むのそこまで好きじゃないし、書き込んだりとかできないしで諦めました。数学科って非常に良心的な学科で、1年生の内は必修の1限が前期だと週に1回、後期になると無くなるんです!だから基本2限に合わせて起きることが多いんですけど、それでも6時起きです。もう電車の中で寝る以外の選択肢ないですよね(笑)週に何回か1限がある学科で、2時間越えの通学をする予定の人、絶対に考え直した方がいいです!一人暮らしをお勧めします!僕の場合心優しい同じ学科の人が週1で泊めてくれてました。でも週に何回も1限がある人はそうもいきませんよね。

 

勉強時間については土日に取る感じですかね〜。平日なんて家にいる時間ほぼないです。寝に帰ってるだけです。でも学校の図書館結構集中できるのでテスト期間は5限の時間まで残って自習するとかもいいんじゃないですかね。あ、僕は不真面目大学生なんでしたことないです。

 

てかそんなに長い通学時間なのに新歓実行委員会??とかいうやつに入ってるの?とか思っている人もいるかもしれませんね。サークルとの両立について!僕はこの新歓実行委員会(大祭事務局)事務局というサークルに加えてフットサルサークルにも入っています!フットサルは活動が金曜日だけなので特に影響はないです。こっちも大学祭が近くなった頃が大変になるだけなので特に影響はないです。サークルに入ることは可能ですけど、そのサークルがどのくらい活動するのかとかは確認しといたほうがいいですよ!時々しかいけないとなるとみんなの和に入りづらい場合もありますからね。フットサルサークルで僕はその状況に陥ってるので今辞める瀬戸際です。(笑)

 

そしてバイトもできます!確かに平日は厳しいんですけど、僕の場合は土日の夜に入れてます。ちゃんと入れれば月に4万くらい稼げます。実家生ならこのくらいのお小遣いで十分ですよね。

 

ここまで悪いところ、案外悪くないところ紹介してきましたが、実は良いところもあるんです。まず家事をしなくていいところ!学校行って疲れてるのにもうそんなことしたくないですよね。そしてもう一つは家で暖かいご飯が自分を待っているところ!疲れて帰ったらすぐご飯。良いですね。至福ですね。まあ帰るのは遅くなりますので僕の場合家族は既に夕食を済ませていて一人で余り物をレンチンして食べるんですけどね。悲しいな〜…。

 

とまあこんな感じでそれぞれメリットデメリットはあるので自分にあったスタイルを見つけて下さい。こんな拙い文章読んでくれてありがとうございました〜。楽しい大学生ライフを送って下さい!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM