♪おいしいご飯にぽかぽかお風呂

  • 2019.02.07 Thursday
  • 14:00

こんにちは〜!

教育学部小学校教員養成課程算数科選修新2年の水野綾子です。

 

この時期はとっても寒いですね。最近私は布団から外に出るのが嫌すぎて、起きてからしばらくは毛布を纏いカビゴンのごとくぼーっとする毎日を続けているのですが、そのおかげで支度をする時間が削られる一方です。

 

さて、今日のテーマは「実家暮らし」ということで、実家生のあれこれをお話していきたいと思います\(゙)

ちなみに私は、2時間弱かけて千葉大に通っています。

「実家暮らしか一人暮らしか。」微妙な距離に住む人は一度くらい迷うことだと思います。もちろんどちらにも良し悪しがありますからね。今回は、実家暮らしに焦点を置いてマイナスおよびプラスポイントについてご紹介したいと思います!

 

《実家暮らし マイナスポイント

 ̄鵑ぁ(朝)

1限がある日はまだ空が暗いうちに起きて長いこと電車に揺られなければなりません。特に朝が激弱な人にとっては結構つらいです…もっと長く…寝ていたい…。

遠い。(夜)

家まで数時間かかることを考えるとあまり遅くまで遊んでいられません。その点一人暮らしは時間に自由があるのでうらやましいです。気軽にオールできるってうらやましい笑

1鵑ぁ(その他)  

・忘れ物に気づいても取りに帰れない

・休み時間や空きコマにちょっと家に帰る!…ができない

・大学の友達と遊ぶのは千葉周辺だけど、休日に千葉までくるのは微妙に気が重い

 

さて、ここまで実家暮らしのマイナスポイントを挙げてきました。

いや、「遠い」しか言ってないじゃんって。…でも本当にこの一言に尽きてしまいます笑

「やっぱり実家は大変か」と思った皆さん。ここからが重要です!お気づきの方もいらっしゃると思いますが、実家暮らしのデメリットは結局「遠い」に集結します。しかしそこさえ目をつむれば実家暮らしの良いところの方が勝るのではないでしょうか?

 

《実家暮らし プラスポイント◎》

―擦濘潅

この点に関しては圧倒的に実家が良い気がします。家に帰れば暖かくてバランスの良いご飯が出てきますし、暖かいお風呂にも入れます!

皆さんは「にんげんっていいな」という曲を知っていますか?

その曲にこんな歌詞があります。

「♪いいないいな にんげんっていいな

おいしいご飯にぽかぽかお風呂

あったかい布団で眠るんだろな」

(引用:「にんげんっていいな」作詞:山口あかり/作曲:小林亜星)

…おいしいご飯、ぽかぽかなお風呂、あたたかい布団。。。まさに実家暮らしの環境の良さがギュッとわかる一節だなぁと感じたのでここで引用させていただきました_(._.)_

地元の友達とすぐ会える

一人暮らしを始めると地元の友達に会うタイミングはぐっと減ってしまいそうですよね。実家暮らしなら、休日や大学帰りにも気軽に会うことができるので、地元での遊びも充実させることができます!

E甜崢務悄意外と楽しい!(これに関してはほんとに個人的な意見です…)

私は今までずっと学校の近くに住んでいたので、大学生になって人生で初めての電車通学を経験しました。電車に何時間も乗るのはもったいないという意見もありますが、音楽を聴きながらゆっくり過ごしたり、ちょっと勉強してみたり、、長い通学時間は自分の時間を持つタイミングになっている気もします。また、定期圏内にたくさんの駅があるので学校が早く終わった日などは寄り道できます!

…どうでしょうか。電車通学も結構楽しそうに思えてきませんか?笑

 

やはり一人暮らしの生活の自由さはほんとにほんとにうらやましいですが、実家には実家の良さがたくさんあります!たまに一人暮らしの子の家に泊まったり、空きコマ家に帰ら(れ)ずに大学で友達とゆるく過ごしたり、地元で遊んだり…実家暮らしも楽しいところ満載ですよっ!笑

実家か一人暮らしかでは生活スタイルが結構変わってくるので、よく考えて選んでみてくださいね〜!

 

それでは、春からの大学生活、ぜひ楽しんでくださいね!

千葉大でお待ちしております♪

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM