一人暮らしを考えるそこの君へ!

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 14:00

法政経学部新2年の松土です!

今日はこの春から一人暮らしをしようと考えている皆さんにアドバイスができたらいいなと思います。

せっかくの大学生活ですから、親元を離れて一人暮らしを始めようとしている方は結構いるでしょうね。

千葉大生は全国各地から来ているので、実家通いができないという人もいるでしょう。

実は私も地方から上京して一人暮らしを始めた身なので、部屋探しをしたことがあります。

この春から一人暮らしを始めようという方は是非とも見ていってくださいね。

 

私は西千葉駅の近くにある不動産屋に行きました。

千葉大学の近くには多くの不動産屋があるので、迷っちゃいますね。

大学の近くにある不動産は大学生協と連携しているので、生協に聞いてみてからでもいいと思います。

 

部屋を選ぶ際の条件はいろいろありますが、窓やベランダの方角やコンセントの位置や数なども見落としがちですがチェックしてみてくださいね。

また、大学内は広いので自分の所属する学部の棟との距離や利用する門などの条件も考慮するといいですよ。

相場としては比較的安価なほうなので、月に3万台から5万代の部屋が多いですね。

ちなみに僕が住んでいるのは、千葉大生限定の部屋なのですがコスパ最高の良物件です!

場所は言えませんが、ぜひ探してみてくださいね。

 

手あたり次第回るよりおすすめされた場所の方が、一人暮らしにちょうどいい物件を紹介してもらえると思います。不安が多いと思いますが、親御さんと十分相談して納得いく部屋をさがしてください。

 

 

さらに寮に入りたいという方には、隣駅のJR稲毛駅近くに、「薫風寮」という学生寮があります。「くんぷうりょう」って読みますよ。

テニスコートなどもあったり、オープンラウンジといった共有スペースでご飯を食べることができたり、寮の近くにはいろんなお店もそろっているので不自由ないみたいです。

寮内での新入生歓迎イベント等もあるみたいなので、友達を作るにはもってこいの場所だと思います。

私の友達には、部屋に虫が出たときに仲の良い友達が助けに来てくれたなんて人もいました。これこそ寮ならではの利点ですね(笑)

 

そしてここまで読んでくださった皆さんに最も伝えたいことは早めに部屋探しを始めるということです。いい部屋は合格発表後にはほとんど残っていません。発表前に仮押さえしておくのが、賢い選択だといえるでしょう。

 

というわけで、部屋探しの話でしたが参考になりましたか?

まあここまで細かく読んだ人も少ないと思うので、要点だけまとめますと

部屋探しは 迅速に ということです。

失敗したって2年になったらまた引っ越せば大丈夫です。実際そういう人を何人かみてきましたよ。

 

最後になりますがみなさん、一人暮らしは楽しいですよ。

自分の思い描く理想のキャンパスライフをデザインするにあたって、まずは理想の一部屋から考えてみてください。

一人暮らしは寂しいですが、そんなあなたを温かく迎え入れてくれる最愛の一部屋に出会ってくださいね!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM