ありがとうございました^_^

  • 2015.04.30 Thursday
  • 11:05

新入生のみなさん、こんにちは。



お久しぶりです。Web担当の大森です^_^




もうすぐゴールデンウィーク!



このブログがスタートしたのは、2月でした。2か月もたってしまいましたね(°_°)



時が経つのは早いです。




新入生のみなさんもそろそろ授業のペースや一人暮らしに慣れてきた頃ではないでしょうか?



まだ始まったばかりの大学生活、楽しく過ごしてくださいね(^o^)/




毎日更新してきた局員ブログも今日で最後です!



大学の紹介から始まり、1年間の行事や授業の取り方など様々なことを伝えてきました。



少しでも、新入生のみなさんのお役に立てていれば幸いです。




ただ、『2015年度新入生歓迎実行委員会』としてのブログは終わりますが、『第53回千葉大祭実行委員会事務局』として、これからも続けていく予定です^_^



Twitterなどでもお知らせをするので、ぜひ見てください!




最後に、ここまでブログを見てくださったみなさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m




2015.4.30


2015年度新入生歓迎実行委員会

infinite possibility?くさい

  • 2015.04.29 Wednesday
  • 11:11
もう4月も終わりですYO!!春休みとっくに終わってるYO!!

授業出ろYO!!!???



・・・自分への戒めとして前置きをさせていただきました。

パンフレットの顔芸でお馴染み?の新歓実行委員長ちゃんよです。よっちゃんです。

お久しぶりですね〜

Be a 千葉 diver !」楽しんでいただけました?流石にしつこいかな でも気になる



さて、今回自分に課されているテーマは・・・

「新入生にむけて」

なるほどな、では、今の俺が新入生に伝えられることをここに書き込んでやるぜ

さっそくいきまっせ





1、大学なんてどこも同じだよ



一生懸命勉強して入った千葉大。惜しくも第一志望には叶わず滑り止めとして入った千葉大。数回センター試験を受けるくらい、なーんの勉強もせず遊んでただけなのに、ある年たまたま合格を手にしてしまい入った千葉大・・・千葉大に来た経緯なんてのは、それぞれ人によって違うでしょう。自分ですか?さてどれでしょう・・・()



で、ところで大学の雰囲気ってのは、どんな感じだと思います?千葉大のそれは既に皆さんが1番知っているでしょう。ライフセンター周辺は常にガヤガヤしてます。逆に学部棟内では真面目に勉強する、仲良くおしゃべりに花を咲かせる、さまざまな人がいます。



私立の大学みたいにもっと華やかな雰囲気のある所がよかったと思う人やら、逆にもっとレベルの高い大学のようなストイックな人の集まる所がよかったと思う人やら、まあ色々いるんですが、はてさて、自分が思うに、大学の雰囲気なんてどこも似たり寄ったりなんですよ?



確かに千葉ですから田舎くさい点は多少ありますがね()自分も都内で中高過ごしましたから分かりますよ。

自分の持論ですが、雰囲気が嫌なら自分で変えてみるのも1つの手ですし、雰囲気に流されてるようじゃ、やりたいことなんてこれから先、これっぽっちもできませんぜ?



せ、説教くせ〜・・・なんかすいませんエヘエヘヘヘヘ











2、意識を維持しよう



この時期の皆さんは、まだまだ大学生活に大海原の如くとてつもなく大きな、それでいて煌びやかなイメージ・理想を描いているのではないですか?(見覚えがある?気のせいですね)

それでいいんです、むしろ何のイメージも持たずに大学に入るのはアカンやつです。



じゃあ、それらを思い描いて実行することが4月が終わってもできるのか?意識を高く保ったままでいられるか?



自分が警告したいのは、やはり長期休暇の存在です。

ちょうど、この記事が載る時期は、ゴールデンウィークの手前ぐらいですかね。

長期休暇の何がいけないのか?この間に色々遊べるのではないか?新しいことができるのではないか?

確かにその通り。長期休暇は無限大の可能性を秘めてはいるのですが、逆にこの時期は

FALLING DOWN(堕落)する危険性もあるのです。

ゴールデンウィークを過ぎると、一気に大学から人が消えます。授業の人数も減ります。立ち見が出る授業でも、立ち見する人はほとんどいなくなるくらい減ります。

さらに言えば、夏休み後は本当に少なくなります。今の時期のライフセンター前はなんだったのか?というくらいに人がいなくなります。



なぜこのようなことになるのか?

それは、みんな大学に入ってネジが緩んじゃうからですね。一度自制が効かなくなると、自堕落な生活を送ってしまうもんです。大学は授業を休んでもなんも言われませんしね。

この記事の最初にも書いたんですが、皆さん!

授業出ろYO!!!???

なに言ってんだこいつ・・・って感じですよね。でも次第に分かるでしょう。

皆さん、今のままの高い意識をぜひとも維持してください。

己に克つと書いて“克己”なんて言葉がありますが、それを実践してくれよな。おじさんとの約束だ!



3、何事にも後悔はあるもんよ



さて、大学に入学してそろそろ1か月。入るサークルも絞り、バイトも決まり、ほか色々やることやりたいことが山積みな時期ですよね、皆さん。

ただ、何をやるにしても、最初の1歩は度胸がいるというか、一種のドキドキ感があるというか、自分のペラペラ語彙力では言い表せません。Оскорбительный…

まあ、そういったものがありますよね?



では、そういった新境地に挑むかどうかよく考えて、ある事柄を行わなかったとしましょう。はたして、その決断は正しかったのか?後に「やっぱりやっておけば・・・」という後悔は出てこないだろうか?



逆パターンもありますよ。そういった度胸を持って新しいことに挑戦する。それはやってよかったのか?後に「やっぱりやらなければよかった・・・」という後悔は出てこないだろうか?



正直、この議論はキリがないんですが、自分が言いたいのは

よく考えた末にそういった決断を下したのであれば、それは間違いではない

ということですかね。



もう皆さん大学生ですよ。大人ですよ。ということは、最後には自分で判断したことで生じる結果は、(納得いくかどうかは別にして)自分で受け止めないといかんのですよ。



そんで、その後悔を次に生かせばいいんです。失敗した後は、次に失敗しないように頑張ればOK、それが自分自身の成長に繋がるのではないでしょうか。





・・・ここまで書いて、自分の胸にグサグサきています。それもそう、自分の体験を踏まえて書いていますからね。授業は出ような!!(2度目)

実際、自分は今実行委員長なんてやってしまいましたが、後悔はあれど、振り返れば最高に楽しい実行委員長ライフでしたね。沢山の事務局の人と和気あいあいと活動するのは楽しかったです。え、ホントだよ?

皆さんにも、「楽しかった」「充実していた」と思えるような活動、大学生活を送ってほしいと思っております。







さて、新入生の皆さん。我々は5月からは新歓実行委員会ではなく、千葉大祭実行委員会として活動していきます。大祭で関わってくる方々は、以後もよろしくお願いしまーす!



以上です。面白くなくてごめんくさい。ハッハッハくっせ〜

長い長い駄文を読んでくださって、Thank You!!



そして、明日でブログの更新は終了となります。ここまで見ていただいた方々、本当にありがとうございました!!!



新入生よ、無限大の可能性へDIVEしていってくれい!

千葉っていいところ

  • 2015.04.28 Tuesday
  • 11:00
こんにちは、2回目の登場になります、教育学部2年のゆっこです。前は「サークルの日」についてご紹介しましたね。



新入生の皆さんはもう大学生活には慣れたでしょうか?

もう少しでGWですね。

え?1限ツライ?

まだまだ早い早い。

がんばって。





今日のテーマは「千葉紹介」です。

何を隠そう千葉に住み続けて19年、生粋の千葉県民、千葉のことなら同年代よりかはたぶん知ってるんじゃないの、な私がお送りいたしましょう。

お、これは千葉の穴場が聞けるんじゃないか





と思うじゃん?







そうでもないですよ!



まぁ、いきましょう!!





まずは千葉県についておさらいしましょう。千葉県は日本一高低差が少ない県です。要するに、平べったい県です。気候は温暖と思われますが、そうでもないです。冬は最高気温が5℃とかあります。雪も隔年くらいでうっすらですが、積もります。北風が痛いです。逆に夏は暑いですね、ジメジメした暑さです。私は暑い方が好きなので気になりませんが、まぁ扇風機があれば凌げる…といったレベルだそうで(友人談)。ここ数年は冷夏ではないですね。





地名ですが、

千葉県の下の方を「房総(または南房総)」、太平洋側を「外房」、東京湾側を「内房」と呼びます



ほかにも市の名前なんかは時々会話に登場するかもしれませんね。

覚えておいて損はありません。





そして、よし、西千葉から遠出しよう!と思ったら

だいたいの交通機関は電車です。

JR総武線・京葉線・内房線・外房線、京成線がわかっていれば迷子にはならないでしょう。

図をご覧あれ



赤い線がJR線です。皆さんが西千葉駅で使っているのは「総武線」、その海側に京葉線が走っています。

西千葉から少し下って「蘇我駅」に行くと、そこから「内房線」「外房線」が走っています。こちら、終点「安房鴨川駅」でつながっているんですよ!一周の旅もできちゃいます。

成田空港に行くなら「京成線」でしょうか。こちらはJRではありません。成田の方から東京に出るなら、京成線の方が早いかもしれませんね。

うーんよくわかんないと思った人は飛ばしてしまっておっけーです。そのうちわかります。





では、横でテレビを見ている友人からの勧めにより、千葉県内のいろいろスポットをご紹介しましょう。

☆買い物に行きたい!   

周辺では千葉駅や稲毛駅ですね。周辺2駅で大抵事足ります。

少し足をのばせば海浜幕張に「アウトレット」、南船橋に「ららぽーと」という大型ショッピングモールがあります。蘇我には「アリオ」というショッピングモールもありますね。ここまで行けばまぁ大体買えます。私も服を買いたいときや、靴を買いたいときにはよく行きます。その他にも映画館や飲食店も入っているので、案外そこで一日つぶせたりします。

他にも柏には古着屋さんが多く、買い物にいいそうです。柏は千葉県の上の方にあります。松戸のあたりです。



海に行きたい!   

オススメは九十九里でしょうか。はしゃぎたいのなら近くの稲毛海岸もアリです。

富津のあたりに行くと潮干狩りもできます。案外すぐに海に行けちゃいます。

5月の海は寒いです。6月もうーん。行くなら夏休みあたりでしょうか。



BBQがしたい! 自然に触れたい!   

近場では稲毛海岸にBBQ場があります。よく千葉大生も行っているようですね。千葉県内には意外とBBQ場や、他にも自然に触れられる場所が多いです(少し電車で下ると一面森だったり、田んぼが広がっていたりします!)。ネイチャー体験(合ってるのかなこの表現?)したいと思ったら、まずは調べてみると、案外近場でいいところが見つかったりしますよ。





スポーツ観戦がしたいしたい!!!

野球なら、「QVCマリンフィールド」が海浜幕張にあります。

サッカーなら、「フクダ電子アリーナ」が蘇我にあります。

大学生になってお金と時間に少し余裕ができたならば、チケット取って友達と観戦しに行くのも楽しいですね。

余談ですが千葉市にはスケートリンク場があります。1年中スケートできます。



☆カラオケがしたい! ボウリングがしたい!   

いいですね、大学生ですね!!!

西千葉には両者、少ないです。一駅足をのばして稲毛や千葉に行ってみるといいでしょう。筆者があまりカラオケやボウリングに行かない人なので、このくらいしかお伝えできません。



オススメのお出かけスポットは???   

千葉県内でよく聞くのは「鴨川シーワールド」(水族館)、「マザー牧場」とかでしょうか。

サークルに入った方はもしかしたら夏に、千葉の各所へ合宿に行くかもしれませんね。

んーでも私は出かけたくなったら東京に行っちゃいますね。各駅停車だと東京に出るまで案外時間がかかるのですが(1時間くらい)、私としては他に方法もないので()、おでかけしたりします。東京や、少し足をのばせば横浜鎌倉にも日帰りで旅行に行けますよ。





個人的には自然が好きなので、桜や蓮、蛍、花火、紅葉、すべて日帰りで楽しめる千葉県はよいところです。海にも山にも行けます。

かつ、都心的な部分も持ち合わせ、「幕張メッセ」に代表される大型ホール、大型ショッピングモール、そして東京へのアクセスの良さは利便性が高いです。

千葉市について言うならば、そんな中でも落ち着いた住宅街であります。古くから学生の街であったため、皆さんにとっても心地のよい環境であるでしょう。



いかがでしたでしょうか、私の千葉県愛はこんなものでは語り尽くせませんが、ここらで終わりにしたいと思います。他県からお越しの新入生の皆さん、ご安心ください。千葉県はとても過ごしやすい県ですよ。



それでは、残りあと少しですが局員ブログ、最後までお楽しみください。







地元自慢

  • 2015.04.27 Monday
  • 11:05
be a 千葉 diver ではお世話になりました。ぜんしゅーです。



今回のブログテーマは地元自慢ということで、僕の地元「飯野町」を自慢していきますよー。結構長くなると思いますので、面倒な方は1番最後の段落だけ読んでいただければ幸いです。

まず、「飯野町って?」というところから。飯野町とは福島県福島市内に属する面積21.31k?、総人口6,237人(2008年当時)、緑が豊かで、それはそれは小さな町です。ちなみに、自転車で町内一周も頑張ればできる広さです。僕の通っていた小学校は1つの学年におよそ20名程、それでも多い方でした。友達の家には自転車で行ける距離でしたので、放課後はよく缶蹴りをしたり、秘密基地を作りに行ったり野球をしたりと日が暮れるまでいろいろしました。外でアクティブに活動できたということ、これも今思えば地元自慢の一つです。そんなアクティブな活動を小中学校9年間するわけですから、地元の友達との親交も深いわけで今でも地元に帰るたびに一緒にどこかに行きます。これも自慢です。



さて、ここまで説明してきましたが、実は飯野町は「飯野」「青木」「大久保」の3領地に分かれているのです。ちなみに僕はこの中の「大久保」という領地に住んでおります。僕の勝手なイメージで説明すると

「青木」=山

「飯野」=ダムと桜

「大久保」=りんご

こんな感じです。おおよそあってます。たぶん。





さて、ここで問題です。

実はこの3領地に共通して見られる、ある物体があります。それは何でしょう?

…ヒントは、「それこそが飯野町」と言っておきましょう。



















さてさて、正解を発表しましょう。

正解は「UFO」です!



え?UFOって?

Unidentified Flying Object

未確認飛行物体 のことですよ?皆さん知ってますよね?



実は、飯野町にはUFOが飛来するという「事実」があるんですよー!目撃情報だってあるんです。疑うなら、飯野町民に「UFO見たことありますか?」と聞いてみてください。みんなあるっていいます。ガチです(言いすぎたかもしれませんが、割と本当です。ちなみに僕もあります)。あの「月曜から夜◯かし」で取り上げられたり、オカルト番組では割と取材されるほどなんですよ。UFO館という割と立派な施設もあります。

僕が飯野町を自慢するとしたら、何よりもまず、UFOが飛来することですね。この1点に尽きます。皆さんも是非機会があったら飯野町に足を運んでみてはいかがでしょうか。UFO館は年中無休です。



このほかにも、堰堤公園の桜は綺麗だとか、宇宙人コンテストやってるだとか、人が暖かいだとか言いたいことが結構あります。が、この場では語り尽くせないかなーと思いましたのでとりあえずここまでで。もっと聞きたい人は、新歓食事会来てください。15日(水)、20日(月)、24日(金)にやってますのでぜひぜひ。





ここまで長くなりましたが、結局何が言いたいかというと、僕はこれほどまでに地元を愛しているということです。皆さんは自分の地元、愛していますでしょうか?たまに地元のこと思い出してみるのもいいものですよ。そして両親に連絡でもしてあげてください。きっと寂しがってますよ。たまに家族と近況話してみるのも一人暮らしを乗り切るコツですよ、ということを一人暮らしの先輩としてアドバイスしまして、僕の地元自慢を終えたいと思います。

このような稚拙な文章にお付き合いくださった皆様ありがとうございました。

好きかなぁってなって好きだなぁってなって好きだってなる(偽物語より引用)

  • 2015.04.26 Sunday
  • 11:25
こんにちは。初めまして。今回のブログを担当します奈倉と申します。偽名です。
 
もう前置きは必要ないですよね。なんと本日のテーマは「恋愛」でございます。
大学生にとっては誰の中でもホットなワードですよね。この話をすれば場が盛り上がることはまず間違いないでしょう。私の周りでも日々そんな話が飛び交っておりますよ。
しかしこのようなテーマを与えられても、私のような文才もなければブログに書けるほどの経験談もない身としてはこの後の文字数を稼ぐことは不可能です。ナポレオン氏の辞書にはなくても私の辞書では頻繁に活用されているのです。ということで、できないことは先人の力をお借りして解決させていきましょう。ここからは昨年度のブログの引用です(レポートでもこのようにしっかりと引用したことを明記すれば大丈夫ですよ)
 
『色々ありますけど、一言でいうなら共同作業だと思います。
例えばですけど、サークルとかバイトのお仕事を一緒にこなしたり、勉強を教えあったり。距離を縮めるって言うんですか?ホント小さいことでもいいんです。好きな子にアタックとか言いますけど、これを経て相手を好きだと認識するんじゃないかと思いますよ。』
 
いかかでしょうか?やはり先人の言葉は偉大ですね。私が何か話すよりこういった文章をいくつか紹介したほうがよい気がします。・・・と楽なほうにばかり持っていこうとしますと、「コピペだけじゃん」と怒られ煽られてしまうので(怖いよぅ)私からも何か一つ述べておかなければなりませんかね。
では一言だけ。
「待ってるだけで彼氏彼女ができるのは漫画の世界かほんの一握りの美男美女だけですよ。」
よく何かしているわけでもないのに彼氏ほしい彼女ほしいと言うだけの人がおりますが、そういった人々は好きな人がいるのでしょうか。そして何か行動を起こしているのでしょうか(とは言いますがそう言っていること自体が楽しいというのも分かるのですがね)
彼氏彼女がほしいのと好きな人がほしいのは違いますよね。そこらへんをはき違えてはメッ☆ですよ。そして好きな人ができたなら行動あるのみですよ。待ってるだけじゃ何も起こりません。
 
ふう、こんなものでしょうか。最後のほうはやかましいことを言ってしまいましたかね。すみませんでした。最後に元も子もないことを言ってしまえば恋愛なんて一人ひとり違うものなのですから自分自身のものを見つけられるよう頑張ってみてください。
恋愛に限った話ではありませんが、大学には様々な縁があります。皆さんにすてきな縁がおとずれることを祈って私の結びの言葉とさせていただきます。このブログを読んでいただいたあなたと出会える縁もあるといいですね。ではでは。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM