なま…もの……?

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 18:00

はじめまして、こんにちは!理学部生物学科新3年のななみんがお送りします、今日のブログは「生物学科」についてです!なまものじゃないよ、せーぶつだよ!

 

 

早速ですが、まず1年次は幅広く生物学の基礎を学んでいきます。1年間の講義をかけて1000ページを超える全編英語の教科書を学びきります。え?って思いました?でもさらっと流しますね()

だって……基礎って、大事ですよね(イケボ)

ここでしっかり英語に慣れ、生物の基礎を身につけていきましょう。やっぱりその後も積み重ねになっていきますし、英語の論文に触れる機会も出てきたりしますのでとっても大事なことです!!脅しじゃないですマジです(切実)

 

もちろん実験もあります!実験については、ほら、同じく生物学科の先輩がこのブログで書いてくれてるから、もしまだ読んでないよーって人がいたら読んでみたらいいんじゃないかな!!とても参考になると思います!(キリッ

http://jimukyoku.chibafes.com/?eid=211

…って意気揚々と紹介したらこっちに投げられてたことに気付いたので少し補足しときますね!生物といえば細胞や遺伝子といったミクロなものも扱いますが、植物や動物の生態などマクロなものも扱います。そこで我が生物学科では、実験室を飛び出してキャンパス内で植物採集をしたり、虫捕り網片手に昆虫採集をしたり、そんな楽しいフィールドワークも待っています。こちらは真面目な実験中だというのに、たまたま空きコマですれ違った他学部の知り合いに「何してんの?」と半笑いで聞かれたときのキレそう感といったら……いやいや冗談ですそんなこと思いませんよハハッ

 

はい!そんな感じで()1年のときはほぼ必修なので、学科内でみんな同じような時間割になります。それが2年以降になるとちょっとずつ分かれて自由度が増したりして、それぞれの分野を専門とする先生の講義や実験を履修していきます。

 

 

そして気になる実態や雰囲気について!

生物学科は1学年40人程度で、男女比はだいたい2:1です。理系の中では女子率が高い!!やったね!!食事会や忘年会が企画されたり、テスト前には過去問をシェアしたり勉強会をしたり、学年内の繋がりも、学年間の繋がりも作れる学科だと思います!!

 

 

以上、生物学科についてざっくりとした紹介でした!ここまで読んでくださってありがとうございました。新生活を思い描きながら、残りの春休みを満喫してください!!

 

 

 

「国際≠国際教養学部」

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 18:00

こんにちは〜!文学部国際言語文化学科新3年のしをりと申します٩( 'ω' )و
ちなみに昨年度からは文学部人文学科国際言語文化学コースって名称に変わったのですが、名称が長くなっただけで中身はなんも変わってないです( ˘ω˘ )なので国際言語文化学コースってなんなんだ…??って思ってる方は是非ご一読ください( ˘ω˘ )

今回のテーマは「国際言語文化学コースについて」です!国際教養学部ではないですよ、間違ないでくださいね!「何をする学科なの?」と聞かれると答えはそのまんま名前の通りで「国際的な言語と文化について学ぶ学科」です(^ω^ )⊃とは言ってもよくわかんないと思うので、ざっと説明していきます〜!


特徴

多くの人は大学在学中に英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・ロシア語のどれか1つを専攻します!ちなみに何語を専攻するかによって時間割も大きく変わってくるので注意が必要です。たった40人くらいの学科なのに週1でしか会わない、話したことない人がいるなんてこともよくありますよ。学科の人とは1年生の必修があるうちに仲良くなっておきましょうね。ちなみにこの言語、自分で自由に決められるので、他の大学の英文学科や仏文学科みたいに最初から決めないといけない!なんてことはありません!試しに色んな授業を受けてみて1番好きな言語を選ぶことだってできますし、1年生と2年生で専攻言語を変えることだってできちゃいます!

全言語に共通していることは、1年生のうちに文法や発音などの基本を覚えて、2年生からエッセイを読んだり会話していったり、段々とステップアップしていくことですかね。あとはただでさえ40人くらいしかいない学科を更に5つの言語に分けるので、教授との距離がとっても近いです。仲良くなるチャンス(*´`*)╯♡

 

特徴

2年生から4つの専修に分かれるらしいです( ´-` ).oOなんで「らしいです」って表現をしているかというと、それほどなんかよくわかんなくて曖昧なものだってことです()この専修じゃないとこの授業を取れない!とかなんにもなくて、ただただ専修っていうゆる〜いくくりになっているだけです。とは言っても専修ごとに卒論を書くので意外と重要!決めるタイミングは2年生になってすぐのガイダンスなので、それまでに色んな教授の授業を取って「この教授好きだな〜」とか「この分野気になるな〜」みたいなのを決めておくといいかもしれません( ˆoˆ )

 

こんな感じですかね??あ、あとは女子がたくさんいます!文系で語学系で国際…ってなるとまぁそうなりますよね。ちなみに私の学年は男女比約1:5です。華やか。だからって「男子は肩身狭い!」みたいなことは全くもってありません。人数が少ない分仲良くなりやすいし、強かに生きてますよ。どうぞご安心を。

 

まとめとしては、色んな意味でかなり自由度の高い学科ですね。必修が少なすぎて時間割が好きに組めちゃう。言語について初修外国語よりも詳しく楽しく学べます。教授もかわいい。とってもいいところだよ!って感じです(雑でごめんなさい)

以上、フランス語専攻のしをりがお送りしました(^o^)
 

君も一流プログラマーに!情報工コース

  • 2017.03.20 Monday
  • 18:00

みなさん初めまして、wbcを東京ドームで応援してきた情報工コース新2年のべるです。

今日は工学部情報工学コースについて情報をお届けします。

去年までの名前は情報画像学科通称じょーが 親しみやすい名前ですね。

 

(去年はこの時期に例の事件が起きてしまい、入学する際不安に思った時期でしたが今年は大丈夫そうですね)

 

学科の雰囲気はオタクグループとワイワイグループがあるよくある工学部の図。

ただ他の工学部に比べてゲーマーが多いような気もしなくはない。

男女比は6:1くらいで院へ行く人も多数。

就職先としては総合電機メーカ,通信事業者,コンピュータ系企業,ソフトウェア開発企業,

映像メディア関連企業等における研究・開発などが多いです。

工学部の中でも比較的就職は強いのかな..?

 

次に勉強について

この学科では「情報」と「画像」を核とした幅広い領域を体系的に学びます。

情報工コースに名前が変わっても、画像についての専攻も残るみたいです。

まずこの学科で学ぶことは大きく3つに分かれます。

1つはコンピュータシステムの仕組みを学ぶ領域。

ハードウェア、ソフトウェア、通信ネットワーク、セキュリティに関することを学びます。

2つ目は情報や画像の処理・伝送・出力の背景にある物理現象を学ぶ領域。

アナログ/ディジタル信号の処理、ディジタル画像処理を学びます。

3つ目は情報が人間に伝わる仕組み、効果的な伝達を学ぶ領域。

画像・色彩・音・音声について、人間の画像の認識、知識情報処理、生体情報処理、

ヒューマンインタフェースを学びます。

 

1年次では、ほとんど専門的なことはやらないため、物理や数学化学の復習が多くなります。

なので過去問なんかは非常に役に立ちますよ!

(情報画像の先輩が多く在籍する、とあるサークルに入ると恩恵を受けられたり!?)

2年次以降は少しずつ専門的な分野を掘り下げていきます。

 

学科全体で受ける授業でも、グループで固まって受講することが多いので、

溶け込みやすいグループを見つけて仲良くなるのがいいと思います。

そして成績はGPAが高い人から自分のやりたい分野の研究室に入れるので大切になります。

(人気のある画像系の研究室はGPA3.1~程度を目安に頑張るといいみたいです)

 

最後に理学部や工学部の時間割は、他の学部に比べて忙しいので単位を落とすと時間割の都合で

来年度受けられなくなることもあります。

しっかりと単位は取ることをオススメします。

 

以上べるがお送りしました。

人が恋に落ちるのは重力のせいではない。

  • 2017.03.19 Sunday
  • 18:00

Gravitation cannot be held responsible for people falling in love.

-Albert Einstein

 

どうも、理学部物理学科新3年の伊藤です。

これは相対性理論や光量子仮説等で有名な理論物理学者アインシュタインの言葉です(日本語訳はタイトルの通り)

 

最初は、アインシュタインがこのような言葉を残していること自体に私は驚きました。学者に対しては堅物で真面目なイメージを持っていたので…

 

なんだか意味深な言葉に感じますが、アインシュタインのことを調べるとこの言葉はある種の忠告であると解釈できると思いました。

 

彼はステレオタイプとは全く真逆のプレイボーイで、相当な浮気性だったそうです。離婚歴があり、結婚していながら複数の女性と関係を持っていたそうです。

 

離婚相手にノーベル賞の賞金を譲る契約をさせられる等、痛い目も見ていたようなので、同じ浮気性の男達への忠告としてあの言葉を言ったのかもしれません。恋に落ちるのはいいが、その結果がどうなろうとそれは自分の責任だ。ということですかね。

 

私の友人にも浮気性な男がいるのですが、この言葉を重く受け止めて心を入れ替えてくれることを願うばかりです。おそらくこのブログを見ていると思うので…

 

 

 

で、結局何のブログなんだ?とお思いでしょう。ここまでは文字数稼ぎです。

 

今回のテーマは恋愛です。

恋愛」といわれても、サーキュレーションが真っ先に思い浮かんでしまって書ける気がしなかったYO。ごめんなさい。

 

ここから大学生の「恋愛」について少しだけ書いてみます

 

 

自分の友人で彼氏・彼女持ちの人たちがどういう人と付き合っているかを考えてみました。

 

・同じサークルに所属している人(よく定食屋でデートしてるそうです)

・同じ学科に所属している人

・バイト先の先輩(年下)

・ネットで知り合った人

・30代のフリーター

・高校の同級生

 

んー、これを見ると、24時間365日彼氏・彼女を作る機会はあるみたいですね。なんで私には彼女いないんでしょうか(絶賛彼女募集中)

 

大学生になったら自然と彼氏・彼女ができると思ったら大間違いです。

Chance(偶然の好機)を待つのではなく、Opportunity(自分で引き寄せた好機)を手に入れる努力をしろ、ということですね(花ざーさんの4thアルバム絶賛発売中)

 

また、大学生はお金・時間ともに余裕ができるので、デートの幅が広がるそうです。定食屋でのデート、お花見デート、ドライブデート、おしゃれなレストランでデート等々。

空きコマや全休で日帰り旅行にも行くそうです。楽しそうですね。勝ち組になりたい…

 

ごめんなさい。もう書くことがないのでそろそろ締めようと思います。

 

アインシュタインは相対性についてこんな言葉を残しています。

When a man sits with a pretty girl for an hour, it seems like a minute. But let him sit on a hot stove for a minute – and it’s longer than any hour. That’s relativity.

-Albert Einstein

(訳:可愛い女の子と1時間一緒にいると、1分しか経っていないように思える。熱いストーブの上に1分座らせられたら、どんな1時間よりも長いはずだ。相対性とはそれである。)

 

可愛い女の子というところがプレイボーイな彼らしいですね。ここは「可愛い女の子」を「大切な人」にでも言い換えましょうか。

大切な人と1時間一緒にいると、1分しか経っていないように思える。そんな相手に皆さんが出逢えることを心より願っております。勉強はもちろんですが、恋愛も大学生のうちにしかできないことです。頑張ってください。いや、頑張りましょう!

 

それでは、またどこかでお遭いしましょう。

イベント・短期バイト

  • 2017.03.18 Saturday
  • 18:00

こんにちは!工学部電気電子工学科、新2年の大木です。「ちょっと遠いけど一人暮らしはせずに実家から通おう!でも遊びに授業にサークルもあるのに、バイトもできるかな?」なんて不安に思っている人はいませんか!?私も通学に2時間以上かけていて割と忙しい寄りの学部学科に所属しているので、日々定期的にバイトをすることは無理だと悟りました。今回は、そんな方に推薦したい(もちろんそうでない方にもおすすめです!)「イベント系派遣バイト・短期バイト」について私の経験をもとに紹介したいと思います!

 

最初は、イベント系派遣バイトについてです。まず、派遣バイトの会社といってもいろいろあります。多少の違いや、どうやら階級もあるようなので自分で調べてみて自分に合った会社を選んでください。やはり最大の利点は自分の好きな日にちに働けることです!メールなどで募集の用件が来るので好きな日時・内容を選べます。「この休日はテストもまだまだだし、サークルもないなー」なんて日に入れたりできます。また、一日ないし半日分の仕事内容がほとんどなので、一度にたくさん(1.5万前後?)稼げるのも魅力です。いろいろな学校の大学生・専門学生が働くので、もしかしたら人脈も広がるかもしれませんね!

 

次は、短期バイト(リゾートバイト)です。具体的には私は夏期休業を利用して1ヶ月ほど千葉県南部の民宿で住み込みでバイトしました。主な仕事は、掃除や料理の盛り付けでした。私が行ったところは結構忙しくそれなりにきつかったのでリゾート満喫とまでは行きませんでしたが、住み込みのバイト仲間と花火したり心霊スポットに行ったりできたのは楽しい思い出です。私はビビって千葉県内で働きましたが、沖縄から北海道まで自分の行きたい地域のリゾートを楽しみながらバイトができるので、一石二鳥ですね!

 

バイトはお金が手に入るだけでなく、様々な経験もできる絶好のチャンスだと思います。是非いろいろ探したり試したりしてみてください!最後までお読みいただいてありがとうございました!

 

 

松戸園芸大学(松戸キャンパス)

  • 2017.03.16 Thursday
  • 18:00

こんにちは、園芸学部園芸学科新2年の鈴木夏織です。今回のテーマは園芸学部・松戸キャンパスについてです。

 

千葉大学にはキャンパスが4つあり、その1つが松戸キャンパスです。松戸キャンパスには園芸学部しかなく小規模、また、木々が多く自然と共存しているので西千葉キャンパスのようなキラキラとした"THE大学"感はないです。そんな理想は捨てましょう。

 

園芸学部には4つの学科があります。園芸学科、応用生命科学科(通称応生)、緑地環境学科(緑環)、食料資源経済学科(食資)の4学科です。

1年の間は週の4日を西千葉キャンパスで過ごします。そして毎週水曜日は必修の授業があるので松戸に通います。2年生からは(食資は3年生から)1年で必修を落とした人、教職の授業をとる人、サークルの活動がある人以外の人は西千葉キャンパスに行くことはないと思っていて大丈夫です。なので一人暮らしの人は1年の間は西千葉周辺、2年からは松戸に引っ越す、という人が多いですね。また、引っ越しが面倒くさいという人は1年から松戸に住み、1年間西千葉に通うというのもアリです。ですが、一人暮らしなのに実家生並みに早起きしなければいけないので私は1年間西千葉に住むことをオススメします。ちなみに松戸に浩気寮という寮もあり、寄宿料11000円/月で入ることができます。この値段は一人暮らしに比べてとても!とても!!とても!!!安いのでぜひ皆さん寮も考えてみてください。

授業は、主に1年生で普遍教育科目、2年生以降で専門教育科目を学ぶことになります。1年の間に初修外国語、英語、教養展開科目などの授業を履修しておきましょう。英語、教養展開科目は松戸でも授業が開講していますが、初修外国語の授業はないので気をつけて下さいね。

 

いろいろ書きましたが、なんやかんややっていけるので心配ないです!ここまで読んでいただきありがとうございました。充実した大学生活を過ごして下さい。

きょーせーおーよーばけがく

  • 2017.03.16 Thursday
  • 18:00

皆さん初めまして!いや、2回目なので2回目まして!以前留学についての記事を書いたたけるんです♪♪今日は僕の在籍している工学部の学科、共生応用化学コース(通称“共生”)、について紹介したと思います!!

 

そもそも、化学は分かるけど共生応用ってなんぞい??って感じですよね。大学のHPから抜粋すると、

 

21 世紀の「化学」は環境を保全しつつ地球資源を有効に活用して人類の真の福祉に貢献することが求められています。本学科は新しい化学及び化学プロセスの開発を担う人材の養成を目的にしています。

 

とまあこんな感じです。難しいですね。これでも飛ばしまくったんですけどね。

 

一年生では化学専門というよりは高校の理系クラスみたいな感じで理系科目をまんべんなく学んでいたので僕もあまり学科のことをよく分かっていません。個人的には劣化版化学科みたいなものだと思ってます。化学科は必修のせいで、週4で1限が埋まるそうですよ・・・、その点共生は週2(しかも2つとも隔週)でしかないのでその辺から見てもやっぱり劣化版化学科ですね。共生の学科としての仕組みが詳しく知りたいという方は共生のもっと上の先輩方に聞いてくださいな。

 

 

次に共生の学科としての雰囲気?のようなものについて書きたいと思います。この学科は工学部とかいうゴリゴリの理系のくせに女子率が高いです。なんと、脅威の20%です!!(

はい、そこの文系の人たち、こっちを見ない!)。そして、驚くなかれこの学科、理系感が限りなく薄い学科なんです!!

つまり、何が言いたいかというとですね・・・

 

お前らウェイすぎなんだよ!!!!!なんで髪染めてるやつが半分以上なんだよ!!!

 

つい本音が出てしまいましたm(__)mこれでは他の共生の人にボッコボコにされますね。しかし実際この通りなんですよねー・・・チェックシャツにジーンズなんてレア中のレアですよ!

そういうゴリゴリの理系を期待して入った僕の淡い希望を返してほしいですね、おかげで、僕学科で友達が少ないんですよ・・・(実際には真面目な理系な人も一定数はいますし100人もいるので知らない人、友達になれない人がいても全然大丈夫です笑)。

 

これを見て焦ってる共生に4月から入る新入生のあなた、そんな君にも大学生デビューのチャンスはあります!!

 

それは4月の序盤にある共生応用化学科主催のオリエンテーション合宿に参加することです!!これは共生が学科として開いているもので1泊2日の合宿をします。

内容は、院生の卒論を聞いたり、みんなでレクリエーションをしたりします。ここでの目玉はその場で決められた班で、一晩でプレゼンを作ることですね。一晩でテーマも内容も自分たちで考えなくてはいけないので必然的に話し合いが必要となりおのずと仲良くなれます。

ここでのイメージ作りは本当に大切です、大学デビューは最初が肝心です。

いいですか最初が肝心です。大事なことなので2回繰り返しました。

 

 

と、全く紹介になっていないような感じがしますが共生応用化学コースの紹介をさせてもらいました。こんな紹介しかできないのはまだ自分が1年だからっていうのもあるのでお許しを・・・、共生は1、2年が緩くて3年から忙しくなるそうなので来年、またこの学科の紹介ができればより良い情報を提供致します。こうご期待!!!!!

化学科について

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 18:00

初めまして!バイト11連勤中の大谷加奈と申します。今日は私が属する理学部化学科についてお話ししようと思います。

 

化学科と言えば(拔量の多さ仲の良さ6擬との距離の近さだと思います!!!

 

まず、(拔量の多さについて、同じ理学部でも化学科はズバ抜けて授業が多いです。1年次の時間割を例に出すと他の理学部が15コマくらいなところ、化学科は23コマでした。他の学部の子が空きコマを楽しんでいる中、わたしは1年間一つも空きコマはありませんでした(笑)でも、化学科の先輩曰く1年が1番授業が多いらしいです(笑) 2年以降はコマ数的には少なくなりますが、専門が増えて内容が重いので忙しさはさほど変わらないそうてます。

 

次に仲の良さ!!!先ほども述べたように化学科は授業が多く、ほぼだいたいの授業はみんな同じ授業を受けているので、化学科は高校のクラスみたいな雰囲気になってます。かつ、学科は40人しかいないので、前期だけでだいたいの人の顔と名前は一致します(笑)授業だけでなく、学科会をやるので、それでも仲良くなります。夏にはBBQをしました。わたしは留学をしていたので、行けませんでしたがとても楽しそうでした!!!

 

最後に6擬との距離の近さ!先ほども述べたように化学科は40人に対して20人ほどの教授がいるので、単純計算で1人の教授あたり2人。授業や実験でお世話になるのですが、やはり人数が少ないので名前を覚えてくれていたりすることがあり、わたしも嬉しかったです(^_^)化学科では1年前期に化学基礎セミナーという授業で、教授と話す機会があり、その時に教授がどのような研究をしているのか知ることもできます。学生一人ひとりが3年間でどの研究をしたいのか考えていけるようなカリキュラムが組まれています。

 

以上3点のみですが、千葉大化学科についての概要になります。ここまで読んでくださってありがとうございます😊

 

これから2年生になると週2で実験となりますが、気合いを入れて頑張っていきたいと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

今日は円周率の日&ホワイトデー♥

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 18:00

さんこんにちは!今日は3月14日、火曜日ですね。今日、入学手続きをしに千葉大に行かれた方も多いのではないでしょうか?入学手続きでたくさん書類を受け取ったのではないかと思います。よっしゃ!帰ろう!そんなときに、スーツの人に話しかけられませんでしたか?そして、新入生歓迎費や大学祭費の支援をお願いされませんでしたか?怪しいイメージを持たれた方もいたのではないでしょうか。

 

スーツの人、決して怪しい人ではないんですね。なんでそんなこと簡単に言えるかって?

それは…このブログリレーをしている人間と「怪しいスーツ」の人間、同一団体に所属しているからなんですね。

僕らのサークル「2017年度千葉大学新入生歓迎実行委員会事務局」は、千葉大学の新入生が楽しく新入生歓迎期間を過ごしていただけるように、様々な方法で皆さんにアプローチしています!例えば、パンフレットを作ったり、Webサイトを作ったり、こうしてブログを打ったり。一番大きいアプローチは3月31日から4月2日に学部・学科・コース別で行われる、新入生歓迎企画「Chiba Flier」を開催することですね。「私コミュ障なの…そういうの怖いなぁ」っていう人いますか?実は…僕も1年前はそうでした…でも昨年のこの企画に参加して、その心配は全くの取り越し苦労だった、参加して良かったーと思いましたよ。もちろん今年もそんな必要が一切要らないような企画を考えています!(若干、ステマ(;ステルスマーケティング)くさいですがw)

 

そういったことをするのにもお金が必要なのですね。きな臭い話ですよね。そのお金はすべて新入生からのご支援で賄われています。おそらく、「スーツの人」からは大学祭の支援と説明されるかもしれませんが、それだとあまり実感がわかないかもしれませんね。新入生歓迎費用なら、上記の黄色の部分の通りのお金の使い方をするんだというのを実感していただけると思います。そして、今日残念ながらご支援いただけなかった方もご理解していただいて、ご出資いただければと思います。お一人でも多くの皆様のご支援を賜りたいと考えています。ご協力よろしくお願いします。

 

詳しくはWebサイトをご覧ください!(http://shinkan.chibafes.com/)

もちろん、出資いただけない方も「Chiba Flier」に参加したり、パンフレット「GATE」をもらったり、「GreetingPack」をもらったりすることはできます!一人でも多くの参加、お待ちしています!

 

ps.ホワイトデーにクッキーとマシュマロはあげちゃいけないらしいです。イケない意味があるらしいですよー

 

ユーラシアって何??

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 18:00

皆さんこんにちは!今日のブログは、文学部人文学科日本・ユーラシア文化コース新2年のJ!Nがお送りしたいと思います。

肩書長い!って思われる方も多いと思います。僕も思っています笑。この学部名、昨年度入学生から、こうなりました。それまでは「文学部日本文化学科」という名前でよかったんですね。コースがなかったんですよ。

変更点は2つです。4つあった学科(行動科学・歴史学・国際言語文化・日本文化)を「人文学科」に統一して、▲魁璽浩になりました。こうすることで、2年時以降の「転コース」が可能になるんですね。

2年前までは「にちぶん」っていう略称が付いていました。でも去年から、どうなったと思いますか?略称の問題(=なんと略すか)は昨年の4月、コース内でも結構固まりませんでした。結局「日ユ(にちゆ)」に落ち着いた感じですね。これでも十分言いにくいですが。

「ユーラシア」と名前に付いて、学科内の学習内容がどう変わったかと言われると…特に変わっていません。でもよりグローバルな気がしませんか?

 

さてさて、そろそろこのコースの中身をお伝えしないとですね。大きく分けて2つのことが学べます。‘本語学日本・ユーラシア文化論の2つです。

‘本語学では、例えばこんなことを学習します。

     問1;みなさんは「船釣り」や「磯釣り」を何と読みますか?

     問2;では、「魚釣り」や「キス釣り」を何と読みますか?

問1の答えは、おそらく「ふなづり」と「いそづり」、問2の答えは、おそらく「さかなつり」と「きすつり」と読むのではないでしょうか。では、、、

問3;問1と問2で「釣」の漢字の読み方(問1では「づ」、問2では「つ」)を変えたのはどうしてですか?そこに規則性があれば見出してみてください。

こんな感じでしょうか。普段使っている日本語を研究対象にします。とても興味深いですね。

 

日本・ユーラシア文化論では、アイヌ民族の研究、日本古代文学史・近世文学史などを扱います。こちらの方がよりフレキシブルですね。例えば、図の紫式部。源氏物語の研究でもよしです。あとは平家物語の研究。かたやシベリア地方の研究・モンゴルについて。なんだかまとまりがつかない分野ですね()

このコースの学問上の全体的な特徴は…日本・ユーラシア文化にかすっていれば、何でもできちゃうところです。自分から研究テーマを見つけて、自分なりに、時に教授のご指導を受けながら、研究できます。学部生の中には、TwitterやFacebookなど、SNSが大衆にどのような影響をもたらしたか、そんなことを実践的に研究している人がいたり、いなかったりという噂も…

他の学部・学科・コースよりも、圧倒的に必修が少ないです。みんな思い思いの授業をとる感じですね。文学部の授業を受けていくと気づくと思いますが、中高までのいわゆる「暗記至上主義」のテストは一切ありません。論述がほとんどです。お隣の法政経とは全然違うんですよね。テスト前も正直へっちゃらですよ。だってほとんど持ち込み可ですし。持ち込み可ということは、プリントに書かれたことをそのまま写しても「可」しか来ませんよ、ということなのですがね。

コースの人数は30人ちょいです。圧倒的に女性が多いです。昨年度は男性が9人、女性が24人(これでも男性が多い年らしい…)ハーレムを楽しみたい男性、楽しみにしていてください!否が応でもハーレムになりますよ。

4月に皆さんの晴れやかな姿を見られるのを文・法政経学部2号棟103講義室(木12、唯一の必修の授業の教室です)で心よりお待ちしています。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM